裁量のさざなみ手法に、さざなみショートの手法も取り入れてみた

スポンサーリンク



現在裁量のさざなみ手法を使った取引をやっていますが、新たにさざなみショートの手法も取り入れてみました。

ブログ更新の励みとなりますので、応援よろしくお願いします<m(__)m>
にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 無料EA派へ

 

 

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

さざなみ

無題3

まず通常のさざなみですが、約2年半のフォワードテストで223,960円の利益をあげています。もちろんこちらのEAを購入して利用することも可能ですが、
まさにローリスクの鉄板ロジック!複数ポジを一切持たずに安定したトレードを実現。
さざなみ
さざなみ | fx-on.com

EAを使わなくても裁量で利用することもできます。なぜならこのEAはいつも同じ時間にエントリーして、同じ時間にエグジットするからです。その時間は日本時間で午前1:05前後と、午前10:05分前後です。何も考えなくてもいつも通りの時間にポンドを買って、いつも通りの時間に決済するだけで好成績を残すことができます。

ただ同じ時間に取引するだけなのですが、意外とやってみると難しいですよね。この取引を中心に生活をしないといけないので、実際やってみると思っている以上に大変なのがわかります。

その場合は14,800円とそれほど高額ではないEAなので、購入することをオススメします。

 

さざなみショート

無題4

さざなみは好成績を残しているのですが、ロング(買い)しかしないため下落トレンドの時は勝てないんじゃないかという疑問が出てきます。

これを解消するために出てきたのが、さざなみショートなんじゃないかと思います。このさざなみショートはまだフォワードテスト期間は3ヶ月もありませんが、+84,190円という成績を残しています。

さざなみショートはさざなみと同じで、いつも通りの時間に取引するだけです。違いは時間とショート(売り)するところです。その時間とは日本時間で午前10:05前後と午後7:05前後です。この時間にGBPJPYを売って、その後決済しましょう。

こちらも裁量だと難しいと思っている方は19,800円で購入することができます。

さざなみの戦略に新たに追加するショート専用のポートフォリオ。
さざなみ ショート | fx-on.com

ヒロセ通商だと取引が少し楽になります

FX業者は基本どこでもいいのですが、もちろんスプレッドが安いところがいいと思います。スプレッドの安い業者の方が自動売買のMT4より良い成績になる可能性が高いと思います。

特にオススメなのがヒロセ通商です。なぜかというとヒロセ通商には時間指定で取引ができるからです。あらかじめ予約しておくとその時間に取引を行ってくれます。

エントリーもエグジットも注文できるので、その時間にパソコンやスマホに張り付いていなくても大丈夫です。それでもその予約を忘れてしまうこともあると思うので、自動売買と比べるとミスは多いんじゃないかなと思いますが、より裁量でできる可能性は広がると思います。


4月第3週より

午前10:05頃GBPJPYを売って、午後7:05頃決済

午前1:05頃GBPJPYを買って、午前10:05頃決済

lotは売り買いともに0.5で様子を見たいと思います。最近色々とやり方を変えていますが、しばらくはこれで様子を見たいと思います。

 

さざなみ | fx-on.com

スポンサーリンク

コメントを残す