シストレ24 投入検討ストラテジー③DreamFighter X CADJPY

スポンサーリンク



今回で3回目となります、シストレ24の投入検討ストラテジーのご紹介です。

1回目ではBrain Scal、2回目ではCrossroadsをご紹介しました。そしてさっそくBrain Scalは3月よりポートフォリオに加えています。

更に4月からはポートフォリオの大幅な変更も考えていますので、また投入検討ストラテジーをご紹介したいと思います。

今回はDreamFighter X CADJPYをご紹介します。

更新の励みとなりますので、応援お願いします<m(__)m>
にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 無料EA派へ

 

 

損益グラフ

無題13

まずはDreamFighter X CADJPYの約14ヵ月にわたる損益グラフです。

トレンドの出なかった時期は横ばいですが、トレンドが出始めた昨年秋ごろより一気に収支を伸ばしています。

 

データ

無題14

そしてDreamFighter X CADJPYの稼働開始以来のデータですが、

累計損益は+794,590円となっています。DreamFighter X CADJPYはポジションが4つなので1つで換算すると20万弱です。それでも14ヵ月で20万弱なので1月1万よりかなり多いペースで稼いでいます。

最大ドローダウンは-954.9pipsですがポジションを1つにすれば1/4くらいの大きさになるかもしれませんね。それなら小さい方に部類されると思います。

平均利益が+114.59pipsで、平均損失は-39.72pipsで勝率が50%を超えています。この成績はQuickShiftも真っ青ですね。

最大損失も-99.9pipsという所からもQuickShiftよりもリスクを抑えたストラテジーといえると思います。

 

スポンサーリンク
 

 

期間ごとの損益

無題16

僕はQuickShiftでは、24ヵ月から30日までの期間全てで好成績を残しているということを重視します。24ヵ月や12ヵ月など長期のみの結果や、30日や60日など短期のみの結果では無く、短期でみても長期で見ても好成績を残しているペアを選んでいます。

先月末の時点でのQuickShiftの成績表に、DreamFighter X CADJPYも加えてみました。表を見るかぎりDreamFighter X CADJPYはただいま稼働させている緑色に塗られたセルのストラテジーと比べても遜色ない成績を残しています。最大ポジションが4のため1/4にしていますが、ぜんぜん問題なさそうですね。

期間別成績では1ヵ月のみマイナスですが、その他の期間は全てプラスとなっています。

4月から加える投入ストラテジーの有力候補といえると思います。

 

 

僕がイチオシのEA「BandCross3 EURUSD」はシストレ24でも利用できることはご存知ですか?

VPSの契約は面倒、MT4の設置が難しくてわからないという方は、簡単に利用できるシストレ24をオススメします。詳しくは下記の記事をご覧下さい!

シストレ24のBandCross3と通常版の比較

 

シストレ24ミラートレーダー収支

11月第4週 +3,951円

11月第5週 +6,537円

12月第1週 -13,243円

12月第2週 -1,864円

12月第3週 +1,989円

12月第4週 +24,074円

1月第1週 -6,590円

1月第2週 -7,379円

1月第3週 +36,096円

1月第4週 +35,869円

1月第5週 +26,983円

2月第1週 -41,044円

2月第2週 +11,989円

2月第3週 -9,817円

2月第4週 -27,929円

3月第1週 +407円

合計 +39,622円

2015年よりスワップ込

無題7

スポンサーリンク

コメントを残す